インテリアフラワーアレンジメント教室☆としこ☆ドライアート★から季節のフラワーメッセージをお届けしています。


by toshikodryart
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「野の花司」で…

c0096253_2142537.jpgc0096253_21431225.jpg
c0096253_21442752.jpg

    先週末仕入れに行った際に立ち寄った銀座の松屋裏にある「野の花司」
    ここに来るのはとても久し振りです。
    私がお花の仕事を始めた頃、たぶん雑誌でこのお店の存在を知ったのだと
    思うのですが、数あるフラワーショップとは異なる和の魅力溢れるこの
    お店の雰囲気が好きでよく足を運びました。
    仕事を始めた当初私の作品の大半は和テイストのアレンジでした。
    その当時はもちろんプリザーブドフラワーは存在せず主な花材はドライフラワー
    でした。自然な風合いと優しい香りを残したままのドライフラワーを使い
    ナチュラルでありながらも洗練された雰囲気のアレンジを制作する為に
    花を活ける器にとてもこだわりをもっていた気がします。
    この「野の花司」にもアケビやフジヅルで編まれた篭や自然な野花が似合い
    そうな器を探しに訪れていたのだと思います。
    あれからいつの間にか10年以上の月日が流れていました。
    お店の裏手にひっそりと「茶房野の花」がオープンしていたので入ってみました。
    階段を上がる所から小さな器に季節の花が挿されていて、とてもほっとする
    空間が演出されていました。落ち着いた店内には趣きのある器に椿の花がいい
    雰囲気にアレンジされていて銀座の喧噪を忘れてしまうひと時でした。
    久し振りにゆったりとお茶を飲みながら自分のこの10年余りを振り返り
    たくさんの事を思い出しては、色々な事を考えました。
    これから先の10年もたぶん今の花の仕事を続けていくであろう私…
    そんな私は今も初めてこの店を訪ねた時と同じように「花」が大好きです。
    好きな仕事を続けていけることにあらためて幸せを感じています。
[PR]
by toshikodryart | 2009-03-16 23:17 | その他